杏林予防医学研究所

 >>トップページ >>杏林予防医学研究所

杏林予防医学研究所

杏林予防医学研究所は、有名プロスポーツ選手や格闘家、芸能人などの食生活指導をするカリスマ栄養アドバイザー山田豊文所長が指導する健康研究所です。

ノーベル賞を2度受賞したアメリカの科学者ライナス・ポーリング博士が提唱した分子矯正医学や分子栄養学、生命の鎖理論などをベースに、体の細胞レベルからの健康を目指し、日本人の食性に基づいた予防医学の啓発と栄養指導しています。

分子栄養学などといいますと、ちょっとむずかしそうですね。簡単に略して言いますと

体全身の細胞に必要な栄養が摂取できていること

体内に蓄積した有害物質、毒素をできるだけ排出すること(デトックス)
分子栄養学の基礎 左記

体に必要なミネラルやビタミン、アミノ酸などの栄養素

今、多くの方が不足し健康に悪影響を及ぼしています

の細胞一つ一つが元気になれば、基本的に健康になれます。

健康であれば、自分のもつ力が最大限に発揮できますので、スポーツ、勉強、仕事、美容などにも大切なことです。

以上です・・・とても単純に思えますが、実際にはそう簡単ではありません。

60兆個以上あると言われる体の細胞の一つ一つの維持と活動に必要な栄養素が不足していれば、体の機能はきちんと働きません。
では、どのような栄養素が必要なのでしょうか。パントンテン酸の発見や葉酸という言葉をつくったロジャー・ウイリアムス博士はこう述べています。



細胞の生命を維持するためには、少なくとも18種類のミネラル、20種類のビタミン、8種類のアミノ酸が一定量揃い、相互に支え合っている状態で細胞外液に溶け込んでいることが必要である

この条件を満たさないと、体の細胞がきちんと働けないということです。ですから、健康の維持ができなくなります。
また、細胞の維持と活動を邪魔する有害物質が体内に多く蓄積していると、やはり健康にはなれません。

ですから、体全身の細胞に必要な栄養が摂取できていること、体内に蓄積した有害物質をできるだけ除去することは健康にとって、とても大切なことなのです。



以上を実施すれば、最高水準の健康状態=スーパーヘルスが獲得できるという考えの元に活動しています。
実際に有名プロスポーツ選手やプロ野球球団、芸能人の体調管理・食生活指導を行っています。

また、予防医学は病気になる前に予防することが目的です。生活習慣が原因の病気が増えており、医療費の高騰が問題になっている今、まさに必要とされているのです。

当店では、プロが体調管理を任せるほどの信頼と実績のある杏林予防医学研究所の開発製品や検定品を健康と美容のために、ご家庭にも提供しております。



杏林予防医学研究所  山田豊文所長 (分子栄養学)

杏林予防医学研究所 杏林予防医学研究所 所長
米国公益法人ライフサイエンスアカデミー理事長
YMF研究会理事長 
日本絶食療法学会、国際微量元素学会、日本微量元素学会、日本ビタミン学会、日本農芸化学会各会員


写真(左)は細胞から元気になる食事出版記念パーティより(撮影:当店渡辺)



山田先生はビタミンやミネラル、ファイトケミカル(フィトケミカル)、酵素、食物繊維など食事学、解毒や断食など独自の健康理論を確立、有名プロスポーツ選手・格闘家・芸能人・野球球団の食生活指導など積極的な活動を行っています。

故障に悩む数多くのスポーツ選手を復活させたカリスマ栄養アドバイザー。細胞の機能を、細胞自身が求める極限にまで高めるような栄養素(環境)を提供することにより、人は誰でも最高に健康に生きることができる。それこそが予防医学・治療医学のベースになる」という独自の細胞環境デザイン学を提唱しています。

山田豊文所長 プロフィール

山田豊文先生大学卒業後に渡米した際、薬を用いずに人が本来持つ自己治癒力を引き出して病状を改善する分子整合医学に出会い、米シカゴ・ドクターズデータ社でミネラルの生体利用性を研究。同社認定の指導者としての資格を取得する。


帰国後この理論を研究発展させ、栄養学を学ぶ人たちへの新しい理論の普及を目的として杏林予防医学研究所を設立。


分子整合医学理論に基づいた正しい食事の改善と、独自の断食方法をベースに、医療、教育、スポーツ、美容といったあらゆる分野において「山田式スーパーヘルスプログラム」を展開し、多くの有名アスリートや芸能人、政治家など各界の著名人からも絶大なる信頼を得ている。

また、医師や歯科医師を中心としたミネラル研究会である山田式ミネラルファスティング(YMF)研究会を主宰。

主な著書に、『決め手は油!頭がよくなる脳内デトックス』(青春出版社)、『細胞から元気になる食事』(新潮社)、『脳がよみがえる断食力』(青春出版社)、『病気がイヤなら「油」を変えなさい!』(河出書房新社)など多数あり、韓国や台湾、中国でも翻訳されている。

山田豊文先生 著作一覧はこちら

マゴワヤサシイ食生活やファスティングを提唱。
マゴワヤサシイとは下記のような食事です。

大豆、あずきなど豆類のこと。タンパク質、マグネシウムの摂取に
ゴマ ナッツ クルミ アーモンドのこと。不飽和脂肪酸・ビタミンEの摂取に
わかめ コンブ のりなどのこと。ヨード、カルシウムの摂取に
野菜、根菜のこと。ベータカロチン、ビタミンCの摂取に
魚のこと。タンパク質、オメガ3脂肪、亜鉛の摂取に
しいたけ、しめじなどきのこ類のこと。多糖類、食物繊維の摂取に
じゃがいも、さつまいもなどイモ類のこと。食物繊維、炭水化物の摂取に
マゴワヤサシイ食事とは
ファスティングとはプチ断食のことです。

週間女性(7月10日号 主婦と生活社)P48〜50において、さくらパパ横峯良郎さんとさくらさんの食生活をアドバイスしている山田豊文先生が食事の大切さを対談。
07/1/9発売週刊ゴルフダイジェスト1/23日号で山田先生による横峯さくらさんの指導を踏まえて上がり3ホールで差がつく食事メニューが掲載されております。

ご本人のコメントは「和食中心の食生活に変えて、確かに体調も良くなり疲れも感じません。間食もしなくなったし、食生活の点では昨年はずいぶん進歩したなって思います。それに一番うれしいのは、肌がきれいになったことです。ウフフ」 ※ 週刊ゴルフダイジェスト179ページ記事より抜粋

杏林予防医学研究所 山田豊文先生 著作一部紹介


山田豊文先生 著作一覧はこちら

19万部達成山田先生著作のムック
老けない体をつくる食べ方


家族みんなが病気にならない食べ方事典 家族みんなが病気にならない食べ方事典

心身の不調を治せるのは細胞だけ

事典という名の通り、細胞環境デザイン学の最新栄養情報と具体的な活用法が解説された本です。「年代別、男女別、症状別」に書かれた、実践的な書籍となっております。まさに山田式栄養学の全てをまとめた決定版。
老けない体は骨で決まる 老けない体は骨で決まる

間違いだらけの骨の栄養学を正すとともに、100歳まで歩ける体になるための健康長寿の秘訣を解説する。
私たちの体は約200個の骨と600以上の骨格筋に よって、驚くべき体力、柔軟性、機敏さをつくり出している。さらに、生命活動を担うミネラルとも深くかかわっている。骨の健康を保つことは、 全身の健康につながるのだ。本書では、長年トップアスリートの栄養指導にあたってきた著者が、間違いだらけの骨の栄養学を正すとともに、100歳まで歩ける体になるための健康長寿の秘訣を解説する。
3日でマイナス3kg! ファスティングジュース・ダイエット 3日でマイナス3kg! ファスティングジュース・ダイエット

山田式ミネラルファスティングは、女優やモデル、アスリートなど多くの有名人がこぞって実践。おいしいジュースを飲みながら行なうから、食べなくても辛くありません。代謝アップ! 細胞から健康な体に生まれ変わります。
実際にファスティングを体験した人からは体の変化を実感する声がたくさん! 体と心のリセットに、あなたも始めてみませんか?きっと、人生が変わります。
読んだらヤセる本 読んだらヤセる本

楽しいストーリーマンガでダイエット&若返り
(1)完全ストーリーマンガで、楽しみながら読める。
(2)読み終わった瞬間から、「自分の体に悪い食品」が食べたくなくなる。
(3)知らず知らずのうちに、「ほんとうに必要な健康知識」が身につく。
(4)リバウンドのない「ダイエット」&「若返り」に成功できる。
食べない人は病気にならない 食べない人は病気にならない
元内閣総理大臣の細川護煕氏の推薦

アマゾンでも売り上げ部数が50位に入る日があるほどの人気

3・11 を経験した私たちは今後、どのように生きるべきか。食や栄養だけにとどまらない、「ストレスにも放射能にも負けない9つの魔法」を、山田所長が本書で初めて伝授します!
細胞から元気になる食事 (新潮文庫) 決め手は油! 頭がよくなる脳内デトックス
ゴルフ2009年度賞金女王大絶賛
疲れなくなっただけでなく、プレッシャーを集中力に変えられるようになったのは、この食事法のおかげです。
脳の60%は「油」でできているって知っていましたか? 頭の良さを左右する脳の機能は、マーガリンや乳製品、ハンバーグといった食べ物の油ではなく、魚や亜麻仁のようなオメガ3脂肪酸の油に変えることで飛躍的にアップするのです。子どもの知能を高め、大人の脳を活性化させる山田式食事法の決定版
細胞から元気になる食事 (新潮文庫) 病気になりたくない人はこうしなさい!
各界の一流アスリートも実践


体と脳を蘇らせる予防医学の専門家 杏林予防医学研究所所長 山田豊文が目からウロコの「病気にならないための方法」を大公開。底の深い栄養学を身につけよう!
細胞から元気になる食事 (新潮文庫) 「食」を変えれば人生が変わる(河出文庫)

私たちの体は全て食べたもので出来ている。しかし、食生活の変化や間違った栄養知識の蔓延で心や体に異常が現れ始めた。そんな状況をリセットし健康に生きる方法。危険な食の警告から正しい食事法「スーパーヘルスプログラム」まで、「食」バイブル。
※「食」を変えれば人生が変わるは、以前に出版されたビタミン・ミネラル革命の改訂文庫版です。
細胞から元気になる食事 (新潮文庫) 細胞から元気になる食事 (新潮文庫)

人気のため文庫本になりました!また、健康に関する本としては異例の韓国で翻訳されていますが、さらに中国、台湾でも翻訳、出版されることが決定しました!
肉や牛乳、脂肪の過剰摂取で生活習慣病が急増、玄米や野菜、イモ類、豆類、海藻類中心の食生活で、体内の炎症を抑え、解毒能力を高める、予防医学の知恵。これまでの栄養学は間違っている!
断食力山田式ファスティング 脳がよみがえる断食力

山田豊文氏が指導する有名アスリートのプロ野球選手やゴルファー、芸能人たちは、定期的に断食し、その絶大な効果を実感している。ダイエットやデトックスだけではない、断食で脳が生まれ変わるメカニズムを解き明かす!
病気がイヤなら油を変えなさい!危ないトランス脂肪だらけの食の改善法

糖尿病、心臓病、ガン…病気の原因は油に含まれるトランス脂肪にあった!
間違った食事で寿命を縮めないための予防医学の権威がすすめる正しい油の摂り方とは?
加工食品が氾濫する現代の食に警鐘を鳴らす健康バイブル!
病気になりたくない人が読む本

目からウロコ!その健康知識が病気のもと!!原辰徳、前田智徳、横峯さくらも実践!プロ野球界9球団35選手をはじめ、サッカー、ゴルフ、大相撲、陸上など、各界の一流アスリートを栄養指導する山田豊文氏が“プロのノウハウ”を初公開!
細胞から元気になる食事

カリスマ栄養アドバイザー山田豊文氏が伝授する「食の改革」法とは!?
著名人も山田式で続々と体質改善中!王貞治、ATSUSHI(EXILE)、保阪尚希、 美川憲一、横峯良郎(さくらパパ)…
分子矯正医学とは

「人体60兆個の細胞正しく機能している状態」が健康としているのが分子矯正医学です。ノーベル賞を2度受賞したアメリカの科学者ライナスポーリング博士(Dr.Pauling)が提唱したものです。


分子栄養学とは

カロリー中心の栄養学とは違って、エネルギーとなる脂質や糖質(炭水化物)、身体をつくるタンパク質がビタミンやミネラルによって正しく働くように考える学問です。


生命の鎖理論

パントンテン酸の発見や葉酸という言葉をつくったロジャー・ウイリアムス博士はこう述べています。
「細胞の生命を維持するためには、少なくとも18種類のミネラル、20種類のビタミン、8種類のアミノ酸が一定量揃い、相互に支え合っている状態で細胞外液に溶け込んでいることが必要である。」『健康になるための栄養学早分かり』(中央公論社)より


関連情報 ミネラル&ビタミン 有害物質対策



サプリメント健康バイブル

マルチミネラルビタミンの信頼性が認められました。

サプリメント健康バイブル(08/05/19小学館発行)

公正・中立な調査・研究活動によって、あらゆるサプリメント製品をチェック、正確な情報提供を推進するNPO日本サプリメント協会の信頼基準に則り選ばれた厳選サプリなかにマルチミネラルビタミンが選ばれて掲載されました!



関連情報 毛髪検査とは
体内の毒素「有害重金属・有害ミネラル」を髪の毛から検査する毛髪検査
毛髪検査

毛髪ミネラル検査

杏林予防医学研究所 山田豊文先生 関連書籍のご案内情報




▼関連グッズ&情報 
ニューサイエンス社製品
正規販売店
ナチュラルウェブ提供
杏林予防医学研究所 所長の山田豊文

19万部達成
山田先生著作
老けない体をつくる食べ方




新聞掲載
白鵬関ちゃんこ改革で
肉体若返り



新聞掲載
横綱の栄養指導

紙面ではダルビッシュ有投手やExile ATSUSHIさん、美川憲一さん、工藤公康さん、落合博光さん、宮里美香さん、横峯さくらさんを指導した食のカリスマと紹介されています。

山田豊文先生
講演の映像



山田豊文先生から低濃度放射線被ばく対策の提案
山田先生のブログ
杏林予防医学研究所
フェイスブック

亜麻仁油とその選び方
まごわやさしい食事

杏林予防医学研究所や山田豊文先生に関する情報

山田豊文先生著作一覧


食べない人は病気にならない
食べない人は病気にならないデトックス
元内閣総理大臣の細川護煕氏の推薦

アマゾンでも売り上げ部数が50位に入る日があったほどの人気です!

3・11 を経験した私たちは今後、どのように生きるべきか。食や栄養だけにとどまらない、「ストレスにも放射


月刊致知2010年2月号にて村上和雄先生と山田豊文先生が食と生命活動について対談



細胞から元気になる食事 (新潮文庫)

決め手は油! 頭がよくなる脳内デトックス
ゴルフ2009年度賞金女王大絶賛
疲れなくなっただけでなく、プレッシャーを集中力に変えられるようになったのは、この食事法のおかげです。

脳の60%は「油」でできているって知っていましたか? 頭の良さを左右する脳の機能は、マーガリンや乳製品、ハンバーグといった食べ物の油ではなく、魚や亜麻仁のようなオメガ3脂肪酸の油に変えることで飛躍的にアップするのです。
子どもの知能を高め、大人の脳を活性化させる山田式食事法の決定版


ソフトバンクホークスの小久保裕紀選手も紹介
松井選手や愛ちゃんまでも注目の食事まごわやさしい
ジャイアンツの矢野謙次選手がブログで紹介


PR

体内の有害ミネラル・必須ミネラル検査
毛髪検査とは
毛髪ミネラル検査
ら・べるびぃ予防医学研究所提携

ひとめぼれ100%
生命あふれる田んぼのお米


最高級五つ星
無農薬ルイボスティー

飲みやすい
有機無農薬青汁粒

肌荒れ乾燥肌  敏感肌肌のトラブルや肌のしくみ生活改善方法

ニューサイエンス社製品
正規販売店
ナチュラルウェブ

杏林予防医学研究所検定品一覧








スキンケア
肌のトラブル
上手なスキンケア
上手な洗顔方法
肌を傷つける要因
UVケア
健康
ミネラル ビタミン
デトックス 解毒
赤ちゃんの健康
活性酸素
口呼吸と鼻呼吸 
食事と健康
遠赤外線
商品
天然ゲル化粧品
セラミド化粧品
シジュウム
エンバランス
杏林予防医学研究所

商品詳細一覧



▲ページのトップへ


PR
人気低刺激スキンケア
ATPシリーズ
ATPリピッドゲル ATPゲルローション ATPベビーゲルクレンジング
セラミド化粧品
ATPリピッドゲルATPゲルローションサンプルプレゼント
素肌にやさしい天然ゲル
上手な洗顔方法
石鹸の場合
クレンジングの場合

顔のむくみ、いびき、アレルギー・アトピーなどの原因 口呼吸を正しい鼻呼吸に
小顔 いびき防止リップトレーニング
口コミで人気スリムホホ
顔、口運動のリップトレーニング器具。小顔などの美容から、口呼吸を止めて鼻呼吸にすることで、いびき対策、アレルギー対策、口臭対策などに人気です。






▼関連グッズ&情報 
ニューサイエンス社製品
正規販売店


杏林予防医学研究所検定品一覧
亜麻仁油ドレッシング
レシピ

アトピーとその予防のための食事療法
アトピーとその予防のための食事療法

体内の有害ミネラル・必須ミネラル検査
毛髪検査とは

毛髪ミネラル検査
ら・べるびぃ予防医学研究所提携


PR
ひとめぼれ100%
生命あふれる田んぼのお米


最高級五つ星
無農薬ルイボスティー

飲みやすい
有機無農薬青汁粒

肌荒れ乾燥肌  敏感肌肌のトラブルや肌のしくみ生活改善方法




▲ページのトップへ

お問い合わせ 詳細はこちら
ショップ名:ナチュラルウェブ 運営:株式会社デック
〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-29-2 ヴィエッティ西新宿2F
TEL :03-5388-7516 FAX :03-5388-7513 E-MAILinfo@naturalweb.co.jp
■営業日時:月〜金 10:00〜18:00 土日祝日はお休みです。※ショッピングカート、Eメール、FAXは24時間受付(回答などは営業日時内)

ナチュラルウェブ商品一覧商品カテゴリ一覧新着情報


▲ページのトップへ
当サイトへのリンクはフリーです。当サイト内の文章・画像の無断使用・無断転載を禁じます。