ショッピングカートを見る マイページにログイン ご注文方法 お問い合せ サイトマップ
RSS

老けない体は骨で決まる

老けない体は骨で決まる

間違いだらけの骨の栄養学を正すとともに、100歳まで歩ける体になるための健康長寿の秘訣を解説する

私たちの体は約200個の骨と600以上の骨格筋に よって、驚くべき体力、柔軟性、機敏さをつくり出している。さらに、生命活動を担うミネラルとも深くかかわっている。骨の健康を保つことは、 全身の健康につながるのだ。本書では、長年トップアスリートの栄養指導にあたってきた著者が、間違いだらけの骨の栄養学を正すとともに、100歳まで歩ける体になるための健康長寿の秘訣を解説する。

著書 山田豊文
有名アスリート、プロ野球球団、芸能人、経営者など成功者の体調管理に信頼の実績、テレビ・マスコミにも出演掲載、著作多数、栄養学の第一人者。

山田豊文著 老けない体は骨で決まる
老けない体は骨で決まる 内容
私たちの体は約200個の骨と600以上の骨格筋によって、驚くべき体力、柔軟性、機敏さをつくり出している。さらに、生命活動を担うミネラルとも深くかかわっている。骨の健康を保つことは、全身の健康につながるのだ。
本書では、長年トップアスリートの栄養指導にあたってきた著者が、「間違いだらけの骨の栄養学」を正すとともに、100歳まで歩ける体になるための健康長寿の秘訣を解説する。

(出版日2012/12/4)
出版社:青春出版社 青春新書 INTELLIGENCE

書籍の購入
老けない体は骨で決まる (アマゾン)

第1章 健康長寿の新常識 骨が全身の健康のカギを握っていた!(メタボに比べて知られていないロコモ(運動器症候群)寝たきりにつながる骨粗鬆症のリスク ほか)
第2章 「カルシウムをとればいい」の大誤解!骨を強くする食、弱くする食(細胞レベルから健康を考える「分子栄養学」;血管がやわらかかったぎんさん ほか)
第3章 コラーゲンが骨の質を左右する!老化の元凶「糖化」から骨を守る方法(骨の「量」よりも「質」を高める時代へ;ノーベル賞化学者が証明したシリカの重要性 ほか)
第4章 メタボとロコモを防ぐ!老けない骨と体をつくる「穀菜食」のすすめ(「穀菜食」がもたらす7つのメリット;とるべきは「未精製」の「複合炭水化物」 ほか)

著者紹介 山田豊文
杏林予防医学研究所所長。米国公益法人ライフサイエンスアカデミー理事長。細 胞の機能を細胞自身が求める極限にまで高める栄養素を提供することにより、人は誰でも最高に健康に生きることができる。それこそ が予防医学・治療医学のベースになるという独自の理論「細胞環境デザイン学」を確立。また、医師や歯科医師を中心とした日本ミネ ラルファスティング協会を主宰し、自身の理論を啓蒙すると共に、幼児教育、医療、美容、スポーツなど、さまざまな分野でもこの理 論を展開し、各界の著名人から支持を得ている。

書籍の購入
老けない体は骨で決まる (アマゾン)


関連情報
杏林予防医学研究所 山田豊文

ファスティングとは山田式ミネラルファスティングジュースファスティングの方法酵素食品

オーガニックサプリメント油と健康食事と健康無農薬米オーガニック食品オーガニック亜麻仁油
まごわやさしい食事有害ミネラル重金属毛髪検査ビタミンミネラル体の冷え対策

ページトップへ