ショッピングカートを見る マイページにログイン ご注文方法 お問い合せ サイトマップ
RSS

便利な耐熱&鮮度保持 タテヨコピッチャー『1.3L』エンバランス

鮮度保持抜群 便利なエンバランス タテヨコピッチャー1.3L

縦でも横でも置けるピッチャー 耐熱・鮮度保持対応
お水 お茶 ジュース、だし汁などを新鮮おいしくまろやかに保存

エンバランス タテヨコピッチャーはお水、お茶、ジュースなど毎日の飲み物をよりおいしく、まろやかにするピッチャーです。縦でも横でも置けるので冷蔵庫にしまうのも便利。また、片手でボタンを押して開閉できるスライド式キャップを採用、力が入りにくい高齢者の方にも簡単に扱えます。スライドキャップは取り外せるのでお手入れできます。

容器は熱いお茶や熱湯を入れられる耐熱タイプ。熱湯消毒も可能です。水やジュースなどの飲料から、出し汁の保存にも使われています。こちらは内容量 1.3リットルがご注文頂けます。

素材は抗酸化ミネラルを特殊技術で反応させた鮮度保持に人気の新プラスチック、エンバランスを採用。薬剤不使用なのにしっかり鮮度保持します。

エンバランスは日本食品分析センターにてホウレン草、牛肉、シイタケの鮮度保持効果試験を実施、食品の鮮度保持力が確認されています。抗菌剤などは含みませんので安心です。
人気商品



ポイント

表示の見方

エンバランス
タテヨコピッチャー
2.2Lはこちら

便利な耐熱&鮮度保持 タテヨコピッチャー『1.3L』エンバランス

価格:

2,376円 (本体 2,200円)

[ポイント還元 23ポイント~]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

出荷について
出荷は宅配便です。ご注文から出荷までは通常、3~5営業日(休祝日除く)の予定です。出荷が遅れる場合はご連絡いたします。到着までの日数は地域により異なります。下記のご利用案内をご覧下さい。


仕様


品名:エンバランス タテヨコピッチャー 用途:ピッチャー
分類:雑貨 容量:1.3L サイズ:90×120×H210mm
素材/耐熱温度 スライドキャップ:ABS樹脂/-30℃~100℃
本体:AS樹脂(EMB加工)/-30℃~100℃
ハンドル付キャップ:ポリプロピレン/-20℃~100℃
注ぎ口用パッキン・ハンドル付フタ用パッキン:シリコンゴム/-30℃~140℃
製造元:(株)ホワイトマックス / 日本|エンバランス鮮度保持エンバランス
※商品パッケージ等の仕様が変わることがございます

使用方法
ご注意事項



水道水を入れる場合、4時間以上置いてからお使い頂くことをおすすめします。
1日・2日と置いておく事で更にまろやかな飲み口に変化します。

(ピッチャーには塩素除去作用はございません。)

素材的には耐熱温度 100度に対応しておりますので熱いお茶でも熱湯もOK!

お水の場合は、水割り用、調理用、植木や切花用の水として、
お茶やジュース、ワインなどをそのまま入れてもお使い頂けます。


熱湯を入れた状態でフタを閉めないで下さい。
熱いものを入れると容器も熱くなります。火傷などのけがの原因になりますので熱いうちに持ち運びしないで下さい。
横置きする場合は、しっかりフタが閉まっている事を確認してください。
冷凍庫には入れないで下さい。容器の破裂の原因になります。
シールをはがす際、シンナー等は使用しないで下さい。
ハンドル部分を持って振回すとハンドル部が破損するおそれがありますのでお避け下さい。

便利な耐熱&鮮度保持 タテヨコピッチャー『1.3L』エンバランス

価格:

2,376円 (本体 2,200円)

[ポイント還元 23ポイント~]
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

この商品をお買い物された方が一緒に購入されている商品や関連商品


エンバランス生鮮品、品質保持エンバランス鮮度保持シリーズ
鮮度保持袋 鮮度保持パック容器
鮮度保持パック/タテヨコピッチャー/活性水タンク/鮮度保持袋チャック付/2段式鮮度保持スリム弁当箱小/2段ロック式スリム弁当箱大・多機能
エンバランス健康繊維シリーズ/エンバランス健康腹巻


天然調味料無農薬おいしいお米豆乳おからクッキーオーガニックルイボスティー高品質サプリメントジェル化粧品セラミド化粧品高性能浄水器オーガニック青汁粒天然オーガニック系サプリメント国産食材・無添加 海藻七草スープ


おすすめの美容・健康情報



乾燥肌 敏感肌 肌荒れ 肌のトラブル情報上手なスキンケア肌トラブル別アドバイス|・洗顔方法"石鹸" ・洗顔方法"クレンジング"|素肌にやさしい"天然ゲル肌のしみ,原因と対策UVケア,紫外線対策

ページトップへ